テレクラが衰退した理由について

テレフォンクラブの略語で、電話を使って女性と会話をする性風俗サービス

テレクラとは、テレフォンクラブの略語で、電話を使って女性と会話をする性風俗サービスです。
システムとしては風俗店に男性が入る2畳未満の窮屈な個室が合って、そこで女性から掛かって来る電話を待ち続けて、掛かってきたら早い者勝ちで電話に出る方式でサービスが提供されます。
掛かって来た電話を素早く取る事が勝利の条件ではなく、電話を掛けてくる女性には当然当たり外れがあって、運よく当たりを引いた人が会話を楽しめます。
例えば当たりの女性が3人ごとに掛かってきたら、早く受話器を上げた2人はハズレの女性を引いてしまって、会話を楽しめません。
だから単純に早く受話器を上げる反射神経のいい男性が得をするわけではないので、ギャンブル性の高いサービスです。
お店によって女性を雇う形式であったり、駅前でフリーダイヤルが書かれたティッシュペーパーを配って素人に面白半分で掛けて貰うお店があります。
個室内にはボックスティッシュが置かれていて、電話をしながらマスターベーションを楽しめるようになっています。
当時はやっていて電話を使ったテレホンセックスを楽しむ事も出来ますが、2021年現在にある出会い系のサイトのように、セックスフレンドを求める女性から電話がかかってくれば、デートしたりホテルでの性交渉も楽しめる事もあります。
但しお店の外で知らない女性と逢引きをした場合には、完全に自己責任なので、騙されてオヤジ狩りにあうリスクもありました。
よくある事例では、女性がテレクラの電話番号を掛けて男性を呼び出して、レストランでの食事の後にホテルに誘い込みます。
予め強面の男性に連絡して置いて、頃合いを見計らって俺の女に手を出しやがってと難癖をつけて財布を奪ったり、金銭を要求して来ます。

ス○バでバイトしてた子とお話してんけど華やかに見えても大変だよね。
私も昔ツ○ヤでバイトしたけどキャンペーン多くて大変だった💦チケットセ○ン、エ○カイヤクラブ、アイス屋と色々バイトしたけど一番チャレンジャーだったのがテレクラのさくらのバイトでした😅あ!今から仕事行ってきます🤣

— エリー (@vivienne1999) March 18, 2021

テレフォンクラブの略語で、電話を使って女性と会話をする性風俗サービスデメリットは手間と時間とお金が必要風俗店で直接処理してもらった方が得である場合もあります